necfuture - NorthEastCorridorの未来

働くって何だろう?ぼくたちわたしたちのみらいとfutureを考える日記

日払いって魅力的!!日払いバイトを始めるためのトリセツ

いまバイトを探しているあなたに耳寄りな情報です。求人サイトを開いて探してみて下さい。【日払い】のバイトを。

あなたはこれまで、バイト探しの時に【日払い】という文字を目にしたことはありませんか?


ん?日払い?


そう思いますよね。

バイトの給料と言えば月給が一般的。月に一度、自分の一ヶ月の労力の対価として、お金をもらえるあの給料日をやきもきしながら待つのが普通なんです。

だから【日払い】と聞いてもピンとこず、スルーしている人がたくさんいるのではないかと思います。もしくは、なんとなくわかってはいるけど現状維持で気に留めていないとか。

 

そこで嗅覚が鋭い人は【日払い】のメリットにすばやく反応します。

わたしの場合、そんなに嗅覚が鋭くないので、しばらくスルーしている状態が続きました。さきほど書いたのは、まさにわたしのことです。

現状維持が得意なわたしは、日払いのバイトの存在は知っていても頭の片隅に追いやって、考えるのを避けていました。

 

「だって今とそんなに変わらないんでしょ」くらいにしか思っていませんでした。

そこで今回は、わたしと同じように日払いバイトの方が合っているのに、日払いバイトをスルーし続けている人のための特集です。

日払いには高額なバイトもあるし、ほかにもさまざまなメリットがあります。

 

自分には日払いバイトが合っているとしたら?

 

もしかしたらあなたは、たいへん損をしているかも知れませんよ?今回の特集を読んで、自分には日払いのバイトが合っていると感じたら、さっそく日払いのバイトにチャレンジしましょう。

 

そもそも日払いバイトってなに?

あなたは派遣会社に登録をしたことがありますか?派遣のバイトには高額なバイトが多くとてもありがたいですよね。わたしも一度派遣バイトをしたら二度と普通のバイトには戻れませんでした。

 

日払いのバイトというのはそもそもどんなものなのでしょうか。

 

まずどうしたら日払いのバイトができるかですよね。日払いに限らず、月給の案件も扱っていますが、派遣会社に登録する方法があります。

日払いのバイトの多くは派遣でのバイトと考えてもいいと思いますよ。ですから、日払いのバイトをするなら、派遣会社に登録するのが手っ取り早いのです。

日払いバイトは各派遣会社が、自社に登録してくれている派遣スタッフに対して行っている即金システムであり、働いたその日のお給料をすぐに貰える制度です。

わたしの場合、日払いも週払いも経験しましたが、「とても助かった」印象が強いですね。それはのちのち語っていきます。

 

日払いのバイトって怪しくないのかって?

 

それは月給しかもらったことのない人の偏見です。まぁ確かに、そんなにすぐにお金を貰えるなんて美味しすぎて怪しんでしまう気持ちはわかります。わたしもそうでしたから。

ですが時代は多様化してきているのです。もっと前の時代では深夜のバイトは怪しいと思われる頃がありましたが、今となっては普通にありますよね?それと同じです。

 

人々のニーズに合わせて給料の支払いサイクルも変える、そういった考えが広まってきているのです。

どうですか?日払いのバイトに興味が出てきたのではないでしょうか。

 

ではこれから、日払いバイトをするための最初のステップを説明します。

 

派遣会社に登録するって何をするのか? 

まずあなたが日払いバイトをするためには、派遣会社に登録する必要があります。ただ登録するだけではないですよ!なるべく高額のバイトをしたいですよね?そのための派遣会社の選び方も大切です。

ではまず、派遣会社への登録について説明します。

 

ステップ1 派遣会社を決める

ステップ2 派遣会社にコンタクトをとる

ステップ3 登録説明会に参加する日取りを決める

ステップ4 登録説明会に参加する

 

以上!

なんとも簡単な段取りですね。派遣会社を決めた段階でほぼ働けることが決まってしまっていますね。

 

え?面接はないのか?

 

ふふふ、そう思いますよね?
実は基本的に派遣会社への登録というシステムに面接はありません。そこが派遣バイトの魅力のひとつでもあります。

さぁ、派遣会社への登録の段取りはわかりましたね?高額な日払いバイトがどんどん近付いてきていますよ~\(^o^)/

 

派遣会社の登録説明会はわたしの経験ですと30分~2時間くらいかかります。ずいぶん幅が広いですが、派遣会社の方針で登録説明会の時間は変わってきます。

どの派遣会社もたいていすることは同じです。仕事が貰えるまでの流れや給料に関しての説明、仕事上の注意点などを聞き、用意されている必要書類に記入を済ませれば完了ですね。

 

では派遣会社を選ぶ時、どんな派遣会社を選べば良いのでしょうか。今回は高額な日払いバイトをするためのポイントをご紹介します。

 

ポイントは3つ

 

  • 日払いに対応しているか
  • 仕事の案件をどれだけ持っているか
  • 高額な案件はあるのか

 

派遣会社で単発や短期の案件を取り扱っている場合は、ほとんど日払いに対応していると考えていいのですが、念のため確認はしておきましょう。

それからどれだけバイトの案件を持っているのか、公式サイトから調べたり、求人サイトで派遣会社を絞って調べてみて下さい。もちろん日払いのものです。

 

同じ派遣会社のバイトでも、案件によって日払いか月給かが違ってくるケースがほとんどです。必ずバイトを探すときは日払いのものに絞りましょう。なるべく「高額」な条件も追加するとベストです。

自分のやりたい日払いバイトが見つかったら、いよいよ応募ですね。登録説明会に参加する旨を派遣会社に伝えましょう!

 

日払いバイトのメリット

日払いバイトをしない人の共通点は、日払いバイトのメリットを知らないことなのではないかとわたしは思います。あなたは日払いバイトにどんなメリットがあるかご存知ですか?

まぁ普通に考えて働いたその日に給料を貰えるわけですから、それは嬉しいでしょうが何がメリットなのかまではわからないですよね。

ではここでしっかりと日払いのバイトのメリットについて説明したいと思います。

 

1 <急な出費に強い味方>

あなたは急な出費で困った経験、ありませんか?おかしなもので、毎月入ってくるお金にほとんど変動はなくても、出ていくお金には大きく変動がある場合が多いですよね。

家電が壊れればそれだけで手痛い出費です。旅行が急にスケジュールに入ってくることだてあるし、誰かが結婚すれば出費、出産すれば出費です。

 

そんな時に日払いバイトはあなたの強い味方なんです!

 

日払いのバイトの多くは日雇いか短期のバイトです。派遣会社に登録を済ませておいたあなたは、急な出費があったときは、単発のバイトをして財布を潤すことができるわけです。

月給のバイトはシフトもある程度固定されているので、急にたくさんバイトを入れたいとか、無理です。

空いた時間を有効利用して、ピンチを切り抜けることができるのが日払いのバイトなのです。

 

2 <自分のペースで働ける>

日払いバイトは、実際勤務する数日前に、働くかどうかを決めていることが多いです。つまりだいぶ先の予定まで決められてしまう一般的なバイトよりも、自由にスケジュールが組めるというわけです。

たくさん働きたいときはがっつり稼いで、その稼いだお金で遊びたいときはがっつり休んでと、ライフスタイルに合わせたシフトの組み方が可能になってきちゃうんですね~。とっても魅力的じゃありませんか?

 

3 <お小遣いを無限に増やせる?>

無限に増やせるは言い過ぎですが、たくさん稼ぎたいのであればたくさんバイトを入れればいいので、自分の小遣いをどこまで増やしたいかで働き方が変わってきますね。

一ヶ月単位でシフトを管理される場合は、シフトに入れる日数もある程度限られます。もちろんフルタイムで働けるバイトはたくさんありますが、今度は休めないというジレンマに悩まされますよね。

日払いバイトはそんな悩みとは無縁なのです。

 

4 <求職中にはほんとうに助かる>

世の中には転職をする人がたくさんいるわけです。バイトを変える人もそうです。バイトは変えたいけど、給料が途切れるのは困ると悩んでいる人は多いですよね?

確かにうまい具合にバイトを辞めた次の日から働ける別のバイトを見つける、というのは簡単ではありません。

ですが派遣会社に登録をしておくことで短期や単発のバイトができるので、求職期間も安心というわけなのです。

 

5 <学生にも嬉しい>

高校生や大学生で、長期休みだけ働きたいという学生はとても多いのです。ですが長期と言ってもそれは「休み」の話。どんなに長くても二ヶ月程度、バイトの場合は二ヶ月では短期になってしまいます。

そこで日払いのバイトです!日払いには短期のバイトもたくさんありますから、夏休みだけ働きたい学生さんには嬉しい制度ですね。

しかも休み中に給料が入ってくるので、遊びの予定にもしっかり対応です。

 

6 <高額案件や珍しい案件がある>

短期や単発でのバイトには“ならでは”のバイトが存在します。単発だからこそできるバイト、例えばリゾートバイトですね。

季節が関係するリゾートで、繁忙期のシーズンだけのバイトです。中には住み込みの案件があるのでなかなかできない経験ですよ。

しかもリゾートバイトは高額な案件もありますからおすすめですよ。

 

日払いのバイトはこんな人におすすめ

日払いのバイトの魅力がだいぶわかってきたとは思います。ですが果たして自分に合っているのかどうか、気になりますよね。

そこで、わたしが思う日払いのバイトが性に合う人のタイプをご紹介します。

 

先のスケジュールが立てづらい人

学生さんの授業やテスト勉強、主婦などスケジュールが他のものに左右されがちな人っていますよね。

そういったスケジュールが立てづらい人には日払いのバイトがおすすめです。

 

気分に左右されがちな人

働く意欲がその時その時の気分にさゆうされてしまう人は多いはずです。まったく働く気分ではないなか、無理やり出勤して一日ため息ばかり、そんなの嫌ですよね?

日払いのバイトの場合働くことが決まるのが数日前なので、自分の気分のコンディションを整えやすいですよ。嫌だったらバイトを入れなければいいわけですから。

 

隙間時間がある人

自分の生活サイクルに隙間時間がある人はいませんか?ただ一日や数時間空いても急にバイトは入れられないのが普通ですよね?

でも日払いのバイトでしたら、あなたの隙間時間にバイトを入れられるかも知れません。上手にスケジュールを管理して、空いた無駄な時間でお小遣いをゲットしちゃいましょう。

 

夢を持っている人

なにか夢をもって生きている人は自分の本業とバイトの両立が難しく貧しい生活を余儀なくされてしまいます。

本業に時間は取られるがお金にならない、しかもいつ仕事が入ってくるかわからないからバイトもできない。そんな風に困った芸能人の方は多いでしょうね。

でも今の時代は違います。日払いの単発バイトがありますから。日払いは、そんな夢を持った人たちの強い味方なのです。

 

日払いバイトの注意点

ここまで日払いのバイトの魅力をたくさん伝えてきましたが、注意点ももちろんありますのでお伝えしておきます。

「日払い」というシステムは、所得税の関係や会社の方針でその日の給料全額が貰えるわけではありません。だいたい7~9割くらいでしょうか。割合は派遣会社によってまちまちです。

全額もらえると思って意気揚々と働いたのに、給料が一部貰えないと知ったらショックでしょうから先に知っておきましょう。もちろん登録説明会で話にはあがるはずです。

それから残りの給料もきちんと後日支払われるので安心してください。

それから日払いのバイトは人気です。仕事に入りたくても入れない場合がありますので、派遣会社をひとつに絞らず複数登録しておくことで、そういった事態を避けられますよ。

 

まとめ

日払いのバイトについてここまでお伝えしてきましたが、いかがでしたか?まったくヤル気のなかった人でも、「やってみようかな」なんて気にさせちゃう内容ではなかったでしょうか。

とにかく日払いバイトはメリットが多い!必要な人に取っては本当に必要な制度なんです。それが今回の特集でわかっていただけたと思います。

わたしも転職活動中にたいへんお世話になりました。おかげで次のバイトをじっくり探すことができ、満足いくバイトに出会うことができました。

WワークがOKなバイトでしたら、月給のバイトと日払いのバイトを組み合わせるのもいいかも知れませんね。

気になっている人も、その気になっちゃった人も、さっそく日払いのバイトを始めてみましょう!

 


【ライタープロフィール】


名前:chocomint
バイト経験:コンビニ、書店、居酒屋、パチンコ店、コールセンターなど。
趣味:スマホゲーム、映画鑑賞
最近は動画サイトで猫の動画を見るのに絶賛ハマり中です。