necfuture - NorthEastCorridorの未来

働くって何だろう?ぼくたちわたしたちのみらいとfutureを考える日記

アルバイトの求人サイトを徹底的に分析

求人サイトってとにかくいろいろありますよね。

 

私は昔からいろいろな求人サイトを使ってバイトを応募してきましたが…

今になって思えば、

もっと求人サイトを駆使して、賢くバイトを探せば良かったなぁと思います。

 

なぜかと言うと、やっぱり求人サイトによっては

 

  • こんな特集をやっている
  • こういうジャンルの求人に強い
  • バイトが決まると特典がある

 

などなど、いろいろと特色があるからなんですね。

 

何も考えずに適当に出てきた求人サイトを見て応募しているだけでは、

 

本当にやりたいバイトを探せないかもしれない…

実は損しているかもしれない…

 

など、いろいろな可能性があるものです。

 

では…数ある求人サイトの中で、どんなサイトがいいものなんでしょうか?

今回は、

 

  • an
  • タウンワーク
  • バイトル
  • マッハバイト
  • indeed

 

特にこの5サイトについて、詳しく特徴についてまとめてみました。

これからバイトを探す際、どんな求人サイトを見れば良いのか迷っている人は、ぜひ今回のまとめをお役立てください!

 

an

引用元:https://weban.jp/

 

an(アン)
https://weban.jp/

【求人掲載件数】190,000件以上(2017年12月現在)
【更新頻度】毎日
【運営会社】パーソナルキャリア株式会社

 

anは2017年現在、19万件以上の求人掲載数を誇る大型の求人サイトです。

バイトを探したことがない人でも、名前を目にしたことがある人は多いでしょう。その歴史はなんと50周年にも及ぶ、昔からある求人媒体です。全国あらゆる地域の求人を掲載していて、サイトの方ではいろいろなバイトに目を向けた特集や企画を組んでいるのが面白いです。

私もanにはよくお世話になりました。ガラケーを使っていた頃から、携帯版のanをよく見ていましたね。

 

anのここに注目したい!

#〇〇バイト

引用元:https://weban.jp/contents/c/brand_pc/?OP=610001221

 

まず、anで注目しておきたいのは、#〇〇バイトという企画ページです。

 

これは何かと言うと、例えば

  • #ヒーローバイト
  • #就活バイト
  • #おしゃれバイト

などなど、こだわりのバイトを探すことができる特集企画のことなんです。

 

上の「#ヒーローバイト」なら、

誰かの頼りになる
人助けができる
社会を支える

などの、まさに「ヒーロー」のようなバイトができる求人を特集しているページに行くことができるんですね。介護、警備、ホテルスタッフなど、人のためになるようなバイトがたくさんあります。

 

「#おしゃれバイト」なら、おしゃれ上級者になれるようなバイト、トレンドをいち早く知れるようなバイトなど、主にアパレル系の求人をたくさん紹介しています。

 

どの特集ページもイラスト付きで分かりやすく、自然と求人にも興味が湧きますね。

具体的にはどんなバイトがいいか決まってないけど、こんな自分でありたいなどのビジョンがある人はぜひ活用してみると良いでしょう。

 

EMMARY by an

引用元:http://emmary.weban.jp/

 

anの関連サイトとして、最近話題になっているものでEMMARY(エマリー)という女子高生向けのサイトがあります。

 

EMMARYは恋愛や美容など、女子高生が気になる話題を、現役の女子高生がライターとなって発信していくWEBマガジンです。

女子高生が参加できるWEBマガジンというのは面白いですよね。自分たちが今リアルに欲しい情報がたくさん詰まっているはずです。

 

そして、EMMARYにはEMMARYバイトという、女子高生向けのバイト求人サイトがあります。

女子高生のために求人サイトというのも素敵ですね!女子高生向けの、時間に融通が利いて、かつ楽しくやれるバイトがたくさん見つかるはずです。

サイト全体の可愛い雰囲気も、若い世代にピッタリですね。

 

タウンワーク

引用元:https://townwork.net/

 

タウンワーク
https://townwork.net/

【求人掲載件数】700,000件以上(2017年12月現在)
【更新頻度】毎週月曜日・木曜日
【運営会社】株式会社リクルートホールディングス

 

タウンワークは言わずとも知れた、求人サイトの超大手サイトになります。上のanもそうですが、タウンワークと聞いて「知らない」と答える人は少ないくらい、全世代に認知されているトップクラスの求人サイトです。

CMも印象的で、松本人志さんの「バイトするならタウンワーク」という言葉…、TVを見ていれば誰でも耳にしたことはありますよね。

タウンワークは全国の求人を余すことなく掲載しており、その求人件数は70万件を超えます。anもすごいですが、もはやタウンワークはそれをはるかに超えてきますね…!

 

タウンワークのここに注目したい!

知名度が高い

タウンワークの注目すべき点は、まずとにかく知名度が高いというところにあります。

もはや誰でも知っている求人サイトのタウンワークです。どの企業やお店も、求人を掲載するなら「タウンワークかな」と思うところは多いでしょう。

 

知名度が高いということは、皆がこぞってタウンワークに求人を掲載するため、自分が希望するようなバイト求人を見つけやすいということです。その証拠に掲載数もかなりの数を誇ります。

どのサイトを利用すれば良いか全然分からない…という人は、松本人志さんの「バイトするならタウンワーク」という言葉を信じて、まずはタウンワークから利用してみるのも良いかもしれませんね!

 

タウンワークマガジン

引用元:https://townwork.net/magazine/

 

最近、求人サイト内にコラムやニュースなどをWEBマガジンとして掲載するサイトが増えてきました。

タウンワークも同じように、タウンワークマガジンという求人に関連したコラム記事やニュース記事をたくさん掲載しています。

 

  • 〇〇におすすめなバイト10選
  • 〇〇のバイトをするメリットとデメリット
  • 履歴書の正しい書き方

 

など、バイトを始める人にはありがたい読み物がたくさんあります。

その他にも、バイト関連の4コマ漫画があったり、クスっと笑えるようなイラスト付きでバイトあるあるを掲載していたりなど、面白い記事がたくさんあるのです。

 

これからバイトを始める人は、タウンワークマガジンのようなWEBマガジンを読んでいろいろバイトについて知識を深めておくと良いかもしれませんね。

私もいろいろ読ませてもらいましたが、結構時間を忘れていろいろ読んでしまいました…!

 

履歴書がダウンロードできる

ちょっとした番外の情報なのですが、タウンワークのサイト内では、履歴書をPDF形式でダウンロードすることができます。

もし明日バイト面接で「履歴書ない!どうしよう!」となったとき、印刷して使うことができますので、ぜひ利用させてもらいましょう。

 

バイトル

引用元:https://www.baitoru.com/

 

バイトル
https://www.baitoru.com/

【求人掲載件数】400,000件以上(2017年12月現在)
【更新頻度】毎日
【運営会社】ディップ株式会社

 

続いてご紹介するのは、同じく超大手の求人サイトのバイトルです。

バイトルもそこここで名前を耳にする求人サイトとして有名ですね。もちろん全国の求人を掲載しています。

 

バイトルで初めてバイトを探したという人もたくさんいるでしょう。私も一時期バイトルばかり見ていた時期がありましたね。

最近は人気アイドルグループの乃木坂46や欅坂46をCMに起用したりなど、若い世代に話題を呼んでいます。

 

バイトルのここに注目したい!

応募バロメーター

バイトルの求人募集ページは、他のサイトと比べて独特な面が多いです。

というのも、まず一つ目として「応募バロメーター」というものがあるんですね。

 

その名の通り、他の人がどれだけその求人に応募しているかどうかがバロメーターを通して分かるようになっています。

意外とこの応募バロメーターって見てしまうんですよね。その求人がどれだけ人気なのか、もしくはあまり人気がないのかが分かるのは結構便利だったりします。

 

応募バロメーターがかなり進んでいる人気のバイトは、「やばい!早く応募しなきゃ!!」という気持ちになります。

逆に応募バロメーターがあまり進んでいないバイトに関しては、「良さそうだけど人気なさそうだし、他のが良いのかなぁ…?」と思ったりもします。良い意味で群衆心理を活かしてくれますね(笑)

 

バイト紹介が動画で見られる

バイトルの求人掲載ページには、バイト内容の紹介や会社の雰囲気紹介などの動画が掲載されている場合が多いです。

確かになかなか文字のみでは雰囲気ってつかみにくいですし、動画で内容がチェックできるというのは便利ですよね。親しみも沸きます。

 

特に職場環境を動画で紹介してくれているのは有難いですね。

職場環境はどんなものなのかを重視してバイトをしたい人はたくさんいますし、応募前に企業の情報が詳しく知ることができるという点では、バイトルは非常に優秀だと思います!

 

マッハバイト

引用元:https://j-sen.jp/

 

マッハバイト
https://j-sen.jp/

【求人掲載件数】200,000件以上(2017年12月現在)
【更新頻度】毎日
【運営会社】株式会社リブセンス

 

マッハバイトは、旧名を「ジョブセンス」と言います。2017年にサイト名を変更し、マッハバイトになりました。マッハバイトはまだなじみがなくても、ジョブセンスなら名前は聞いたことがある、という人は多いのではないでしょうか?

マッハバイトも全国の求人をたくさん掲載していますが、特に特集として推してきているのは短期のバイトが多く、一日単位の短いバイトを探している人にはおすすめですね。

 

マッハバイトのここに注目したい!

マッハボーナス

マッハバイトの一番有名なところは、何といっても「採用祝い金」にあたるマッハボーナスですね。マッハバイトを利用するなら、このマッハボーナスを利用しない手はありません!

旧サイト「ジョブセンス」でも祝い金のシステムはあり、前々から親しまれてきました。システムとしては採用されて一定期間ちゃんと働くと、採用祝い金としてお金がもらえてしまうんですね。

こんなありがたいことがあっていいのかと思うくらい、ありがたいサービスです。

マッハボーナスは、最大1万円、最低5000円を保証してくれる祝い金のサービスで、なんと

  • マッハバイトからバイト応募
  • 採用が決まった
  • 初出勤日が決まった

これだけでマッハボーナスの申請ができてしまうんですね。そして最短で翌日までには振り込まれるという素晴らしさ…!

 

どうせバイトを始めるなら、祝い金を貰ってお得にバイトがしたいですよね。

そんな人にはぜひマッハバイトがおすすめです。

 

indeed

引用元:https://jp.indeed.com/

 

indeed
https://jp.indeed.com/

【求人数】700,000件以上(2017年12月現在)

 

今までan、タウンワーク、バイトル、マッハバイトと求人サイトをご紹介してきましたが、最後に紹介するindeedは少し毛色が違うかたちになります。

indeedってご存知でしょうか?こちらも名前はよく知っているという人が多いはずです。indeedも最大級に大きい求人情報媒体になります。

 

ただこのindeedは他の求人サイトと違って、自社で募集した求人情報を掲載しているというわけではなく、上のようなタウンワーク、バイトルなどの求人サイトの求人を一気にまとめて検索することができる、求人専門の検索エンジンなのです。

 

indeedのここに注目したい!

とにかく一度に複数サイトの求人情報が見られる

求人サイトをいろいろ知っている人は、あるときはタウンワークを見たり、あるときはバイトルを見たり…など、いろいろチェックするのもちょっと大変なときがありますよね。

 

一度にこれらの情報が見られたら良いなぁと思ったことはないでしょうか?

 

indeedはすべての求人情報サイトを元に検索をかけることになりますので、例えば「居酒屋 東京」などで調べればいろいろな求人サイトの居酒屋の求人情報が出てきます。

本当に良いバイト先を見つけるために、いろいろな求人サイトの情報が見たい!という人には、非常に便利というわけですね。

 

My求人リスト

indeedが便利なのは、複数サイトの情報をまとめて見ることができることだけではありません。

なんと、気になっている求人情報の応募状況を、My求人リストという機能で一括で管理することができるので、いちいちいろいろなサイトに飛んで状況を確認して…という必要がなくなります。自分でメモっておいたりなども面倒ですよね。

indeedの会員登録をすれば、すぐにMy求人リストは利用できるようになります。

中には「面接中」、「採用決定」という項目もあるので、細かく管理することができて非常に便利です。

 

求人サイト、どれがおすすめ?

求人掲載数ならタウンワーク

※indeedは別枠と考えているので除いています。

 

改めて図で見てみると、タウンワークの求人掲載数は圧倒的ですね。さすがは知名度ナンバーワンといったところです。

たくさんの豊富な求人が見つかる可能性があります。とにかく最初はいろいろなバイト求人を見てみたいという人には、タウンワークがおすすめです。

 

楽しくバイトを探すならan

anは企画でさまざまなバイトの特集を組むことが多いため、

「具体的なものは分からないけど、こんなバイトがしてみたい」

などのイメージを持った人にぴったりです。企画特集を読んでいるだけで、そのバイトがしたくなってきますよね。特集を読んで、自分に合ったバイトや、珍しいバイトに出会えるかもしれません。

 

バイト先の情報を詳しく知りたいならバイトル

バイトルは、他のサイトと比べてかなりバイト先の情報が充実している特徴があります。

特に動画で職場の雰囲気を紹介しているものは、イメージが湧きやすく、応募する際にも安心できますよね。実際にそこでバイトしている人達が動画に出ている場合もありますので、実際にその人たちと働くというイメージもつきやすいでしょう。

また、求人によっては、バイト先の制服写真を掲載している場合があります。これもバイト先を知るうえではかなり有難いですよね。

 

お得にバイトがしたいならマッハバイト

マッハバイトの強みは何といっても祝い金サービスの「マッハボーナス」ですね。

祝い金はバイトを始める人へ向けての「採用お祝い」や「応援」の意味を込めたサービスです。なんだかバイトが決まっただけでお金がもらえるなんて申し訳ない気もしますが、ここは有難くもらっちゃいましょう。

それがきっとバイトを続けていくモチベーションにも繋がるはずです。

 

情報を網羅したいならindeed

indeedでは、今回紹介したような求人サイトの求人情報をまとめてくれています。

例えば、「絶対に居酒屋でバイトがしたいから、より良い条件のところを探すためにいろいろなサイトの求人情報をチェックしたい!」という時などにはとても便利ですね。

とにかく情報を網羅していろいろな求人情報を見たい人は、indeedを使って求人をチェックしていくことがおすすめです。

 

まとめ

いかがでしたか?

求人サイトにもいろいろ種類があって、それぞれ違った特色を持っているので面白いですよね。

 

あなたのこれからのバイト探しにこの記事が役立てば幸いです。

ぜひ自分に合った求人サイトを見つけて、ぴったりのバイトを探してみてくださいね!

 


【ライタープロフィール】


名前:chocomint
バイト経験:コンビニ、書店、居酒屋、パチンコ店、コールセンターなど。
趣味:スマホゲーム、映画鑑賞
最近は動画サイトで猫の動画を見るのに絶賛ハマり中です。