necfuture - NorthEastCorridorの未来

働くって何だろう?ぼくたちわたしたちのみらいとfutureを考える日記

バイトが続かないあなたに!長続きのコツを伝授します

バイトが続かないのは、みんなの悩み

最初は希望ややる気にあふれてアルバイトを始めたのに、
気付けば短期間で辞めてしまった。。。

仕方ない理由の場合もありますが、自分でも気づかないうちにバイトが続かない体質になっている場合もあります。

合わないなら次がある!と辞めては別のバイトを探すのもありかと思いますが、
自分の体質に気付かないと、
「どうして自分はアルバイトが続かないの?」
と落ち込んでしまうことも。

この「アルバイトが続かない」というのは、働く側だけの悩みではありません。
実は、雇う方も一番頭を抱えている部分なのです。

以前、私は某大手求人情報紙も作っている会社で働いていたことがあります。
フロアが同じだったので、休憩時間には一緒に話すこと機会もたくさんありました。
会議の様子もよく聞こえてきました。
すると聞こえてくるのはいつも、
「どうしたら長期的なアルバイトを雇えるのか」
という事。
雇う方もアルバイトがすぐにやめてしまうことを悩んでいたのです!

このように、アルバイトが続かない、ということは、
働く方にとっても雇う側にとっても大きな悩みです。

そんなわけで今回は、バイトが長続きしない理由と、長続きさせるコツについてご紹介していきたいと思います。
 

バイトが長く続かない理由とは?

自分で希望して応募したアルバイトのはずなのに、なぜ長く続かないのでしょうか?
主な原因について調べてみました。

◆自分に仕事が合わない

「実際に働いてみたら、この仕事は自分に合わなかった。」というケース。
これは思い描いていたイメージと、実際の仕事が違った場合に起こります。

・もっと表で活躍できると思ったのに、裏方の仕事ばかりさせられた。
・想像していたよりも体力的にきつかった。
・楽だと思っていたのに、大変だった。

など、どこでも自分の想像と同じように働けるわけではありません。
また、過去にも同じ業種で働いたことがあるからと言っても、
他店で同じように働くとは限りません。
求人情報には書ききれない細かい仕事もしなければなりません。

求人情報がすべてだと思わずに、働く前に疑問点や聞きたいことは担当者に確認しておく必要があります。

◆職場の人間関係に馴染めない

バイト先での人間関係の良し悪しは働きやすさに大きく影響を与えます。
同僚同士の中が悪かったり、上司や店長から理不尽な扱いを受けると、
そこで働いていくことが嫌になってしまいます。

バイト先での新しい出会いを求めて働き始めたのに、
苦手な人ばかりの環境では、これからが不安になってしまいます。

◆時給が低い

バイトをする大きな目的はお金を稼ぐことです。
仕事内容が簡単で楽な仕事でも、時給が低いとモチベーションも低くなってしまいます。

しかし、研修期間という名目で最初の数カ月の時給が安いこともあります。
研修がすめば時給もアップするので、早い段階で辞めてしまうのは勿体ないことです。

◆「たかがバイト」と考えている

アルバイトで生計を担っている人はさておき、
高校生や大学生のアルバイトの中にはお小遣い稼ぎが理由でバイトしている人もたくさんいます。
学生のうちは、学校やサークル、飲み会、と私生活でもしたいことがたくさんあります。
そんな時、お小遣い稼ぎが目的の場合は、ついつい優先順位が低くなりがち。
「たかがバイトだからいっか」と簡単にやめてしまう傾向があります。

◆自宅からバイト先が遠い

バイトの通勤時間は時給はもらえません。
学校が近かったり、いつも行くスーパーが近いなど、自分の行動範囲にあればそれほど気になりませんが、バイトだけのために遠くまで足を運ぶのは大変です。
バスや電車を乗り継いでバイト先に行く、なんて、長期的に考えたら面倒になってきますよね。
やはり近い方が通いやすい!
フリーターやニートの方で、アルバイトの掛け持ちをしている方は、
なおさらバイト先までの距離が近い方が体力的にも楽だし、長続きします。

私もバイトを探すときは、まず家の近所から探していきます。
 

バイトが続いている人って?

反対にアルバイトが続いている人が今のアルバイトを続ける理由は何でしょうか?

◆バイト先が自宅から近い

バイト先までの通勤時間が長いと、仕事どころか、バイト先に行くのですら億劫になってしまうこともあります。
やはりバイト先が自宅から近いのはとっても大切なことなんですね。

◆時間の融通がきく

急な病気や緊急な用事が出来てしまったときに、少しの遅刻や早退が出来るある人だと助かります。
時間の融通がきくと、居心地もよくなって、長期的なアルバイトになりやすいようです。

◆職場の人間関係が良い

仕事が多少きつくても、人間関係が良ければいい、なんて人、結構いますよね。
人間関係が良ければ、バイトに行くこと自体が楽しくなります。

◆仕事にやりがいを感じる

仕事にやりがいと感じるバイトに出会えた人は幸せですね。
仕事のやりがいは、自分もどんどん高めてくれます。
精神的や体力的に多少大変でも、仕事自体がやりがいのあることというのも、
続けられる大きな要因です。

◆給与が高い

大きな目的である「稼ぐ」という面で、給与が高いのは魅力です。
多少なにかあっても、これだけもらえるなら。。。と目をつぶってしまうこともあるかもしれません。

仕事が続く人の理由を見てきましたが、
ほどんどが続かない理由で出てきた反対ですね。
 

何故、バイトを長く続けると良いのか?

「バイトなんだから、合わなければ次を見付ければいいじゃん!」
そう思っているあなた。
1つのバイトを長く続けると、様々なメリットがあるのをご存知でしょうか?

ここでは、なぜ1つのバイトを長く続けた方がいいのか、
そのメリットをご紹介します。

◆時給が上がる

時給アップは仕事のモチベーションが最も上がりやすい要因です。
昇給制度があるバイト先なら、長く続けてくことで少しずつ時給が上がっていきます。
「少しづつ」と思いきや、あなどらないでくださいね。
時給が10円上がるだけで、給料日の手取りは思った以上に変わってきます。

また、長期で働いたことでバイトリーダーなどの重要な仕事を任されることも。
後輩を指導したり、責任ある仕事を任されることで、さらに時給はアップします。

◆シフトに融通が利きやすい

長い期間働いていると、上司や店長との信頼関係も築けます。
気心も知れてくるようになり、シフトで調整してもらいたいときなどには、優遇してもらいやすくなります。
バイト先で辞めては困るくらいの戦力になれたらこっちのものです。
バイト先も辞めてしまっては大変だと思うので、多少の融通は聞いてくれます。

◆就活の時に役に立つ

1つの仕事を長く続けた経験があると、それだけで1つのことをやり遂げる能力があると言えます。
なかなか就活の時に表現しにくい「根気」や「粘り強さ」「途中で投げ出さない能力」をアピールするには、長期間続けたバイトのエピソードはもってこいです。
また、自分が将来働きたい業種でのアルバイトを長く経験していることは、
経験や知識があるので、即戦力として認めてもらうこともできます。

◆スキルが身に付く

どんな職種でも長く続けていくとスキルが身に付きます。
接客業ならコミュニケーション力、レストランなら料理のスキル、ホテルなどではマナーが身に付き、事務のバイトではPCのスキルが向上します。
これらのスキルは就活にはもちろん、将来を見据えても資格取得の際のもつながることがあります。


このように、長く続けたからこそ身に付く経験やスキルがたくさんあることが、
バイトを長く続ける最大のメリットなのです。

バイトを長続きさせるには

バイトは長く続けた方がいいことがお分かりいただけたのではないでしょうか?

それでは、どのようにしたらバイトが長続きするのでしょうか?

バイトを長く続けるには、辞める理由や続ける理由をみてわかるように、

◎働きやすい環境
◎モチベーションの維持

が重要だと言えます。

この2つを得るためのコツをご紹介していきましょう!

◆好きな仕事でも、それだけではないと知る

いくら好きな仕事だったり、憧れている職業のアルバイトでも、
自分が思い描くような仕事だけをすることはありません。
華やかな仕事には裏方もあり、雑用だって存在します。
そのことをよく理解して、上辺だけで判断せず、仕事内容をよく確認することが大切です。
そのためには、
・面接できちんと詳細まで確認する
・疑問点はきちんと質問する
と、働き始める前に、仕事をきちんと理解することが大切です。

◆友達と一緒に働く

学生など、友達を誘って働ける人におススメしたい方法です。

初めての職場は誰でも不安ですよね。
仕事も慣れない。
人間関係もまだ出来ていない。
そんな時に友達が一緒にいてくれることで、相談したり愚痴ったりと助け合うことが出来ます。
また、一緒に頑張ろうという団結力も生まれるので、簡単に辞めようとは思いません。

◆目標を持つ

就活などで職場を選ぶときは、将来を考え目標を立てますが、
アルバイトは気軽に始められるので、目標を持たずに働き始めてしまう人もたくさんいます。
目標がないと、多少の辛いことでも辞めて慕いたいと思いがちに。
・1年間でいくら貯めたい!
・高級バッグを買いたい!
など、目標を持つことで、多少のことは乗り越えられます。
自分の目標をもって、モチベーションを向上させましょう!

◆自宅近くのバイト先を選ぶ

バイト先が自宅から近いととにかく通いやすくて便利です。
ちょっとでもバイトに行きたくない日には、バイト先が遠い思うだけで辞めたくなる要因に。
モチベーションが下がるだけではなく、バイト先が遠いのは働く環境としてもオススメできません。
そのためにも、通うことだけで面倒にならない自宅近くのバイトを見付けることも大切です。

辞めたくないけど、自分では問題を解決できないとき

出来れば今のバイトを長く続けたい。
でも、自分では解決できないトラブルがある。

そんな場合にはどうしたらよいのでしょうか?

もちろん、バイト先の上司や店長に言って解決できれば早いのですが、
内容によっては第三者に任せた方がいい場合も。

求人情報と実際の仕事に内容が違う。
そんな場合にはハローワークでも相談に乗ってもらえます。

全国のハローワークの所在地はこちら

また、残業の時給未払い、長期間労働の強要など、労働条件についての相談は「労働基準監督署」で相談に乗ってもらえます。

全国の労働基準監督署の所在地はこちら

第三者に入ってもらうとすんなり解決できる場合もあるので、
いざというときにはこういったところにも相談できることを覚えておくと安心だと思います。

それでも新しいバイトを探したい時は

確かのバイトは長期的に続けた方がいいと思うけど、
それでも今のバイト先を辞めたいと考えている方。
新しいバイト先を探して応募してみましょう!

今のバイト以上に自分の希望する仕事に就ければそれでいいし、
面接してみてやはり今のバイト先の方が良さそうと思えば続ければいいのです。

辞めてしまうとどうしようもありませんが、
バイトのお休みに他のアルバイト探しをしても問題ありません。

隙間時間でバイトを探すならやはり求人サイトがおすすめです。

おすすめの求人サイトをご紹介します。

☆マッハバイト(旧ジョブセンス)
 
求人情報を毎日更新し、最新のアルバイト情報が見られます。
アルバイト/バイト/パート採用者には採用お祝い金がもらえるのも魅力です。


https://j-sen.jp/

☆バイトル
日本最大級のアルバイト求人サイトです。
1時間に1回更新される圧倒的な情報業が魅力です。


https://www.baitoru.com/kanto/

☆マイナビバイト
東京、大阪、名古屋、横浜、神戸、福岡など、人気エリアの求人情報も豊富です。
短期・長期など働きたい期間や、時給・日給などの給与面、職種など、自由に条件を設定して検索できるのが嬉しい!
自分の希望に合ったバイト探しに便利なサイトです。


https://baito.mynavi.jp/

おススメ以外でもバイトを探せる求人サイトは沢山あります。
自分の使いやすいサイトを見付けると、バイト探しのサクサク進みますよ。
 

まとめ

バイトが長く続かないのは、バイト先の環境もありますが、本人の意思の問題も多くあることがおわかりいただけたかと思います。

しかし、本人の意思だけでなく、バイトの選び方や、続けるための環境を作ったり、モチベーションを保ったりすることが出来ていないことも大きく関係しているようですね。

この先のバイトは長く続けたい!と思う方は、今までのバイトの探し方、自分の考え方をちょっと変えてみるのもいいかもしれません。
ちょっと自分を変えることで、バイトも長く続き、自分の新しい能力や可能性を発見できるかもしれません。

 

チワワ

我が家は週1でカレーです。よく飽きないですよね。