necfuture - NorthEastCorridorの未来

働くって何だろう?ぼくたちわたしたちのみらいとfutureを考える日記

理系の大学生が教えるおすすめのアルバイトはプログラミング

情報学系の分野に進んでいる理系大学生にオススメしたいのが、プログラミングを教えるバイトである。

都内や主要都市には、プログラミングを勉強する学生コミュニティがある。そこで数ヶ月プログラミングを学んで、iOSアプリやゲーム、Webサービスを開発してそのノウハウを学んだあと、それらを開発する際に使用した知識をアウトプットする場として、アプリなどを作りたいと思っている学生などに教える機会を設けているところがいくつか存在する。

このバイトでは教える学生の数によって報酬は変わってくるが、そこそこよい給料で、さらにプログラミングの知識が深められるため、自分自身の為にもなり、就活にも活きてくる。始めてお金を得られるようになるまでは少し期間が必要であるが、身についた知識や経験は大きい。

さらにプログラミングを極めていけばフリーランスのエンジニアとして働けるようになり、今や企業で働くエンジニアよりも報酬が良い人だっているため、将来、勤務時間やルールに縛られない自由な働き方をしたいと考えている人にだって良いかもしれない。またこれらのコミュニティから何人か起業家も輩出しており、ものを創れる力というのは起業家になる為にも大きな能力となる。学生、プログラミング、コミュニティと検索かければ出てくるはずである。